プロフィール画像

 

エッチが目的で利用する出会い系サイトのプロフィールの画像欄には、写メを載せることをお勧めする。
実際に、出会い系サイトでは、アバターを使用している人よりも、写メを使用している人のほうが圧倒的に多い。

 

これは、出会い系サイトが、最終的には自分の顔をさらし、リアルで出会うことを目的としていることからもうかがえる。

 

とはいえ、出会い系サイトで活動していることを、会社など周囲の人に知られたくないため、写メを掲載したくないというひともいるだろう。
今日、携帯電話やパソコンの機能は進化している。
そのため、自分が撮った写メに加工を加えることが可能なのである。
その機能を利用して、顔の一部にモザイクをかけて、個人を特定することができないようにして、写メを載せるという方法をとることも可能である。

 

写メを載せる際の注意点としては、万人受けする写メを載せるべきであるという点である。
たとえば、ビジュアル系ロックバンドに憧れているからといって、そのような格好の写メを載せるのはやめたほうが良い。
あなたが、ビジュアル系ロックバンドに憧れるのは自由であるが、多くの人からメールをもらいたいと考えているならば、偏った志向の写メは避けるべきである。
もちろん、その系統の女性かメールをもらいたいと考えているならば問題は無いが。

 

なお、エッチな出会いを目的としているのではなく、単に出会い系サイトで話しをしたいだけというような人は、写メを使用する必要はなく、アメーバで活動するのも良いだろう。


ホーム RSS購読 サイトマップ